なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「葱油ゆで餃子 450円」@麺肴 ひづきの写真月曜限定営業の堀内ひづきさんに伺った際に頼んだ一皿。

こちらは堀内ひづきさん限定の餃子になるのかな?
「葱油ゆで餃子」ってどういうのですか?と店員さんに尋ねると、熱した油をネギに掛けているとの事。(確か?)

つけ麺と一緒に頼みましたが、餃子の方が早く到着。
見た目はすでにタレが入っていて、ゆで餃子の上にネギがドンっと乗っています。そして多めの油。それでは、いただきます。

ギョーザは意外と大きく、一口噛むと中の肉汁や旨味がじゅわ~と広がります。
噛んだ断面を見ても、その「肉汁感」を確認でき、凄くジューシーと言える味わいではないでしょうか。
そして食べ応えもありますね~。それでいて皮がモチモチしていてウマイ。餡もそれなりに詰まってるし、茹でてあるからチュルっとした食感もグッド。

タレは結構多めに入っていて、その味わいや塩梅等を考慮しても、餃子の美味しさを上手く引き立てています。ネギに振り掛けたであろう油は多めで、若干のネギの風味と共に油のコクを餃子にもたらします。

そしてネギの量も多めなので餃子と一緒に絡め食べることが出来、ネギの食感と餃子の食感を同時に楽しむ事ができます。このネギによってさっぱり感も多少演出されますね。ネギ好きにはいいと思います。

ただ、油の量が多過ぎるかな。タレ自体の味を確認しようにもこの油で邪魔されます。美味しいのですが、個人的にはもうちょい少なくても良いと感じました。クドい訳ではありませんが、ちょっと油っこい気がします。
でも、餃子自体の味わいはかなりのものだと思いました。

総じて、普通の餃子の方が、餃子のお美味しさを存分に味わえていいかもしれませんね。
またの機会があれば、違う種類の餃子を食べてみたいと思いました。御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。