なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「焼餃子定食 790円」@大阪王将 品川店の写真平日の13時半前に到着。あまり土地勘のないこの場所で、次のスケジュール時間を考えてこちらに来店。少したどたどしい日本語の店員に案内され着席。座っていると入口すぐの席に案内された方が狭いとかでオーダーせず退店していった。確かにその場所だけ歪に狭い。後付けでその卓席を増やしたように思われるが・・・。タッチパネルでオーダーをして待つことにする。

出てきたセットは餃子にボリューム感があるビジュアルであるが、結構油が纏わりついているように見えた。テーブルの下にあった箸・皿・おしぼりを出して、タレを作って餃子を食べてみるとやはり油っぽい。皮は薄めであるが、僅かなざらつきのある独特の食感である。餡はキャベツ・白菜・豚肉にニンニクが効いているが、熱が少したりないような味わいである。この仕様は油を多めに入れて、焼き上げ時間より早めに皿に移して提供されたように感じられた。何個食べても同じ感覚である。ボリューム感には満足感があった。タレであるが、ラー油が全く辛くない仕様であった。

ちなみにライスはやや硬めの仕様で美味しかったものの、スープや付け合わせはよくある仕様であった。餃子については何か慌てて提供された印象が強い。表面が脂ぎっており、餡はぬるく感じられたからである。確かに一階はほぼ満席であったが。もう少し丁寧さがあると全く違う味わいになったのではなかろうか。タレのラー油は私には物足りなかった。コスパ的にもどうかと思った定食であった。次回来ることがあれば単品(260円)でいこうかと思う。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。