なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「餃子 450円」@あづまの写真土曜の16時半前に到着。連れの達ての希望でこちらに来店。しかしこの時間開いていない。別なサイトでは17時からと書いてあったので、周りを散策して17時10分前に来ると自転車に乗って店主が戻ってきた。17時になってシャッターが開き、看板が出されて入店。座る場所を指示されて着席。そしてすぐに満席になった。いろいろとオーダーするが順番通りではなく、まずは餃子が出てきた。

出てきた一皿は至って普通というビジュアルで、5個あったが皮の焼き目の色が薄く、何となく急いで作ったようにも見えるが、わずかに湯気が上がっており、出来立てという餃子である。タレを作って食べてみると確かにアツアツで、野菜の甘みがあって美味しい! 皮は2個あまりパリッとしておらず、少し緩さがあった。餡は熱が通っており、タレと相俟って美味しく、野菜メインであるが粗挽きの豚肉で美味しさが引き出されていた。タレは醤油・酢・ラー油。ラー油はオリジナルっぽく、辛味もしっかりあってこれが餃子の旨さを引き出しているように思った。

野菜の旨さと気持ち粗挽きの豚肉が旨さを出している餃子で、見かけと異なって個性的な味わいも出ていた一皿。タレはラー油がいい味わいで、餃子の旨さを引き出していたように感じられた。焼き方であるが、少し疎らのように見え、もっと焼き目があればその香ばしさでもっと美味しく食べることができたようにも思った。食べ終わった後、やっとラーメンが出てきた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

※餃子単品:180円

平日の14時過ぎに到着。思った以上にスケジュールが長引き、近くにあったこちらに皆で来店。女性店員の丁寧な接客で迎えられて着席。最近こちらのチェーン店をあまり見かけなくなったとふと思った。企画商品や数多くのメニューがあったが、軽く食べたいと思ったので掲題のメニューをオーダー。先に他のメンバーのチャーハンが出てきて、美味しいという言葉が上がっていた。

出てきたセットは小鉢・スープ・ライスを伴って提供され、シンプルであるが価格を考えると妥当なボリュームである。餃子は小ぶりなビジュアルのモノが5個であった。タレを作って食べてみると、ザクッとした餡の食感で美味しい!何となく優しい味わいで、旨みもしっかりと出ていた。肉と野菜は半々で、野菜はキャベツが多い。肉は豚の挽肉であった。皮も小麦由来の味わいが僅かにあり、これも優しい味わいにも思われた。大きさはやはり小さめで、美味しさがすぐになくなってしまうようにも思われた。タレはラー油・酢・醤油で、よくある調味料であった。

定食のライスは思いの他美味しく、餃子もそうであったが、クオリティへのこだわりが見え隠れしていた。餃子は食べやすい味わいで、素材の旨さがはっきりと見えていた。ただ小さめの餃子なので、旨さがフッと切れるような感覚になったことが惜しい。以前こちらの別な店舗で食べた餃子はもっと大きかったようであったが・・・。次回はチャーハンセットでいこうかと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日の19時に到着。久し振りのこの界隈で知人と食事。5年前に一度行ったことがあり、好印象が残ったお店である。お店はいわゆるスタイリッシュで、外からは店内が明るく見える。入店するとウッディな内装が高級感を漂わせていた。この時間ほぼ満席で賑わっていた。以前はこういう状況ではなく、落ち着いた雰囲気で食事ができていたのだが、だいぶ人気が出たのだと思った。

出てきた一皿は白い平皿に大きめな餃子が5個載っており、高級感のある中国料理という印象である。そのまま食べてくださいとのことだが、こちらのお店の名物「よだれ鶏」のタレをつけて食べる方もいると指南してくれた。まずはそのまま食べてみると素材の旨みがしっかりとあって美味しい!肉汁も程よくあり、そこにも旨みが見えていた。皮もパリッとした仕様で、香ばしさがある。餡は多めで、肉と野菜の比率は半々。野菜はキャベツメインでニラも目立つ。キャベツからは甘みニラからは風味が出ており、はっきりとした美味しさがあって食べ応えがあった。よだれ鶏のタレはラー油と黒酢にスパイスが効いた甘辛さもある味わいのモノで、これをつけて食べると、確かにこれも美味しい!タレが皮や餡と絡むことによって餃子の味に厚みが出た。お酒を飲みながら食べたことによって、あっという間に平らげてしまった。

餃子に上品という言葉が適切かどうかわからないが、その言葉がピッタリと合う一皿であり、素材からの味わいがうまく引き出されており、餡や皮の旨みも素晴らしいと思った。確かにこれだけでも美味しいが、よだれ鶏のタレをつけた方がさらに美味しく感じられた。ただこの価格なら美味しい餃子で当たり前と思ったのも正直なところである。退店時も満席であった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

チャーハンセットについてきた餃子。5個。

凄く大きいとか、ビックリするほど美味しいとかではないのですが、ラーメンやチャーハンと一緒に食べるメニューとしては十分かなと。メニューの書き方を見てもそういう配置にいますし。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「手打餃子」@中国手打拉麺 馬賊 日暮里店の写真500円。2017.03.15(水)、18:00頃訪問。ラングウッドへ忘れ物確認に。一力に行くもシャッターが降りているためコチラへ。
先客7人、後客は10人以上でほぼ満席。いいタイミングで入ったようだ。
卓上には醤油、酢、辣油、七味、胡椒。

ネットで拾った「チューボーですよ」2015情報↓
薄力粉4:強力粉1。キャベツメインにニラ、ニンニク、生姜。蒸焼き4分。

大きめが5つ。
ラーメンの麺と同じであろう手打ち皮の生地は、しっかりと厚く、モッチリ、クニュっと食感。
皮の合わせは甘く、閉じ口が開いてしまっているものもあるが、肉汁が溢れる感じではないので影響なし。

ずっしりと重く、3口で食べる。肉食ってる感がしっかりあり。
粗微塵の野菜はキャベツが多め。ニンニクは多くなし。挽肉も柔らかめ。
そのままだと自然な甘さが少し、塩気はほとんどなく、味わいはやや弱いか。

醤油酢辣油をしっかりとつけて完食。
担々麺も量多めで腹一杯。接客もよく、地元にあったらよく行きそう。

担々麺
https://ramendb.supleks.jp/review/1053721.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラムパクチー 蒸」@玲玲家園菜の写真864円。2017.03.14(火)、20:20頃。ニンニク焼餃子とほぼ同時に。
餃子は全て一皿5個。おすすめの食べ方はあるものの(メニュー写真参照)、水・焼・蒸とそれぞれ選べる。
こちらは胡椒酢で、とのこと。

ひと口大が5個。
コチラもニンニク餃子と皮は同じっぽい。もちっとしていていい。

ラムの風味は強くはないがふんわりと出ている。
野菜微塵だろうか、肉以外にも柔らかい微塵が。
鶏スープがこちらにも入っている。小籠包っぽい。
パクチーは風味がほんのりと。弱めで、もう少し風味があったほうがいい。

そのままだと味わいはやや薄いか。
胡椒酢は、胡椒風味の移った酢。酢の酸味しっかりに胡椒の風味がいい感じ。
そのままだと絡まないし、穴を空けると溢れる。一口で食べてから酢胡椒を流し込むスタイルが個人的にはベスト。
こちらもビールにすごく合う。

すぐ近くの一味玲玲本店にもそのうち行ってみようかなぁ。

ニンニク 焼
https://gyouzadb.supleks.jp/review/1053720.html
パクチー入り鶏肉チャーハン
https://chahandb.supleks.jp/review/1053723.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
80

「ニンニク 焼」@玲玲家園菜の写真756円。2017.03.14(火)、20:20頃。仕事のちょっとしたイライラで暴食へと。狙いのスパゲッティキングはインディアン提供なしに。またイラっとし、帰ろうかと思うが少し歩くと一味玲玲三号店らしいこちら。一味玲玲本店もすぐ先にあったのねorz 同じ餃子らしいのでまぁよし。
卓上には醤油、酢、酢胡椒、大蒜醤油。そのままか大蒜醤油でとアナウンスあり。

豚肉富士高原の美豚とあり。
ひと口大。パリパリの羽根つきが5個。
強力粉3、薄力粉7、焼くときにとうもろこし粉を加えているらしい。
小籠包型の上部閉じ。皮はやや厚めで、もっちり感あり。
底の皮自体はパリッとはしておらず。

肉汁たっぷり。鶏スープ使用とのこと。
豚の味は強くはないがいい感じ。八角風味がほんのりと。ニンニクはさほど強くない。
そのままでもいけるが、やはりココは大蒜醤油で。

大蒜醤油はニンニク微塵の醤油漬け。刻みニンニクの醤油たっぷり和えと言ってもいい。
辛みが程よく残っていてニンニクがっつり。
一口で食べないと汁が溢れるので、大蒜醤油を上に乗せて一口でいくのがいい。

豚肉とニンニク。間違いない組合せ。
平日なのがちょっと怖いが、ビールのアテにバッチリ。

ラムパクチー 蒸
https://gyouzadb.supleks.jp/review/1053722.html
パクチー入り鶏肉チャーハン
https://chahandb.supleks.jp/review/1053723.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ギョ-ザ 370円」@えびそば一幻 新千歳空港店の写真[状況] https://ramendb.supleks.jp/review/1053715.html
[個数]6個。
[大きさ]一般的なもの。
[中身]一般的なもの。お肉主体。餡の量は気持ち多め。
[特徴]おそらく工場生産されたもの。画一的なもの。
[価格]妥協。
[総評] よくありがちな餃子という印象。皮は薄めながらもちもち感はあって悪くはない。焼き具合は適度といった印象。餡はまずまず入っていて程よいうまさという感じ。調味料との相性に問題は無し。6個入っている分量は満足はできるかなと。価格はちょいとお高めではあるのは御愛嬌というところか。適度に頂くならこれはありかも?できれば3個とか数が少ないものも出してくれるとありがたいかも?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「水餃子(500円)」@麻 SHIBIREの写真[状況] https://ramendb.supleks.jp/review/1053144.html
[個数]5個。
[大きさ]一般的なもの。
[中身]一般的なもの。お肉主体。餡の量は普通。
[特徴]おそらく業者より購入されたもの。画一的なもの。
[価格]納得。
[総評] 水餃子単体でみれば普通といったところ。皮は水餃子なのでいい厚みがあり、もちもち感があってよい。餡は少なめなれど程よい味わいは出ている。で、ここの真骨頂はなんといってもSHIBIRE!まず調味料の代わりに坦々麺で使われているゴマなどのソースが使われている!もちろんこれも私なのでヘタレバージョンにしてもらっている!これと絡めるとなかなかいいというもの!そして、上に添えられたパクチーがまた独特なものを出しつつも結構タレなどと合うもので、はまりそうな常習性のあるもの。ここならではのもので、ちょっと値段は張るが楽しめるものだと思う。なお、水餃子は夜のみの提供となっているようで注意が必要~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子(5個)550円」@豊龍の写真相変わらずCPの良くない此方の餃子。
今日の出来は一番駄目な状態だった。。。

というのも、自分が餃子を発注し作りだしてから
数分後に後客が入店して同じ餃子を注文。

既に自分の分の餃子が結構焼かれている状態の時に
追加で生の餃子が追加されて又水を入れた為に、
出来上がった自分の餃子の皮は既にヘロヘロだった!

自分と後客の餃子が同時に出されたところを見ても、自分の方が長く蒸された事になる。。。
なんともダレダレな仕事ぶりが此方らしいとも言える。それでも旨いから逆に腹立つ…!

ご馳走様!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件