なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

長野せーは

男性 - 長野県

    都合により、暫くの間RDBをお休みします<(_ _)>      

平均点 82.071点
最終レビュー日 2012年7月18日
14 14 1 3
レビュー 店舗 スキ いいね

「つき特製手作り餃子 315円」@あずさ川らあめん つきの写真「つき」 さんに伺った際、和え麺と一緒に頼みました。
ほぼ同時着皿。ざっくばらんに無造作めに並べられておりました。

餃子自体の大きさは、やや小ぶりというか、スタンダードというか。
でも皮のモチ感はしっかりしてて、中々に餃子の醍醐味を表現してます。
そして餡はジューシーな仕立て。意外に詰まりめで、ニンニクの主張も適度。
野菜類のシャキ感も良い具合に感じられます。一方で焼き加減は甘目ですね。
もうちょっとカリ感を味わいたかったと感じました。
餃子は、カリモチの妙が一つのウマい部分だと思うので。まあ、でもこれはブレでしょうね。

全体的にもバランスがイイ餃子。美味しくいただく事ができた反面、無難に収まり過ぎていた感も否めません。

御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼き餃子 380円」@おおぼし 上田本店の写真おおぼしさんに伺った際、油そばと一緒に餃子を頼みました。

餃子は焼きを筆頭に、大葉、チーズ、梅しそ、揚げ、チーズ揚げ、
ポン酢水餃子という7種類のラインナップ。
限定の餃子もありましたが、やっぱり基本の表題をチョイスしました。
着皿までは9分。油そばとほぼ同時に持ってきてくれました。
餃子の数は5個で、羽根が付いております。滅多に羽根つきを食べないせいか、
この羽根は新鮮に見えますよ。

では、いただきます。

皮の厚さは薄めで、中の餡が透けて見えます。ですが、それなりなモチ感はあるので、
適度に皮の美味しさを楽しむことができます。
餡は結構たっぷり目に詰まってますね。食べ応えもあり、尚且つジューシー。噛むとジュワっとその旨さが広がります。
それでいて良い感じのアブラっこさがあり、コクのある味わいが広がる餡です。
それにニンニクやニラの主張も程よくて、いい意味での臭さや旨さを醸し出していますよ。
そして何より、この羽根が良い仕事してますね。このパリパリ感は中々に秀逸。
食感的なアクセントにもなってるし、見た目的にもインパクトがありますし。

まあ、油そばと一緒に食べたので結構お腹が膨れ、餃子自体もそれなりに満足のいくものでした。
昔食べた頃よりも、今回大分印象が良かったです。

御馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子1人前(5個)/400円+ライス150円」@餃子の店 味の横綱の写真今回は「餃子の店(味の横綱)」さんに伺いました。
平日12時半で、結構混んでますね。それ外観や店内は結構キレイです。

さて、メニューは餃子と野菜炒め、あとはライスとか豚汁です。

早速表題を注文し、まずは自家製?だと思われるキムチが小皿に乗って到着。
それから餃子着皿までは3~4分と意外と早く出てきました。
5人体制?でやっておられるようですね。

さて餃子。小ぶりなもので、見た目いい焼き色ですね。上手く焼き上がってますよ。
実際もパリッ、カリッとした食感が大分印象に残る秀逸な焼き加減で、中々にいい仕事ぶり。
それでいて皮のモチ感もそれなりにあり、野菜のシャキ感、そして肉汁があふれ出るジューシーさもあってウマいです。
そこにニラ、ニンニクの風味が程よく効いていて、まさに餃子の味わいらしい餃子です。

まあ、物がそんなに大きいものではないので、難なくと完食できました。

総じては、専門店だけある美味しい餃子で、それなりに満足できました。
だけどやっぱり5個だと量的に物足りなさ感が残りましたね。ライスが余ってしまいましたよ(笑)
でも、ピリッとした辛味のキムチの力を借りて、なんとかライスを掻き込み、完食に到った次第です。
これならば、次は二人前は必須だな~と思いながらお店を後にしました。

御馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「むしぎょうざ 1人前650円」@餃子の懐柔の写真今回はずくや昌楽さんのすぐお隣にある、「懐柔」さんに伺いました。
餃子専門なので、メニューは餃子しかありません。「焼き餃子」と「蒸し餃子(水)」の二つだけ。

お店に入ると、まず人の良さそうな店主さんから
「餃子しかないですけど、よろしいですか」
「ライスもありませんが・・・」
「水(むし)と焼きどっちにします」
「ジャスミン茶(セルフ)、良かったらどうぞ」
と、一連の流れを経て、着皿までは10分程かかりました。

平日の12時頃で、先客・後客ゼロ。待ってる間は落ち着いた雰囲気が流れ、ラジオ?の音声が静寂さをかき消すように流れてます。
そして店主さんは、黙々と餃子を包んでおられました。

さて、先にタレ、大根の甘酢漬け、丸の小さいニンニクが運ばれてきます。
どうやらニンニクは自分で擂るようですね。店主さんから説明がありました。
それから追って餃子。黙々と湯気が立っていて美味しそうですね~。それにかなりのビッグサイズ。

まずはそのままパクリ。
皮は厚めで、結構、いやかなりのモチモチ感が押してきます。このモッチモチさは、皮喰ってんな~と確かに浸れる程。
餃子の醍醐味の一つでもある皮。それを存分に味わう事が出来る皮で、これは中々ウマいですね~!

そして具。挽き肉とニラのみというある意味シンプルな餡。
ですが、味付け加減や、その味わいのしっかりとした旨さが口に含んだ瞬間から広がり伝わってきます。
肉汁もジュワ~と滲むし、なによりニラのその風味が秀逸と呼べるにふさわしい程に、いい働きをしていますね。
餡自体の量も詰まってます。

そしてタレに付けての実食。タレ自体は甘酸っぱい感じで、酢が前に出てきます。
このタレは、餃子の美味しさを引き立てるような役割で中々に良かったです。だけど、個人的にはそのままで食べる方が好みですね。

総じては、皮の超モッチモチさが心地いい餃子でした。それでいて餡の旨さもしっかりしてるし、しかも大きいので、食べ応えもアリですよ。
餃子は付け合せというイメージがどこかでありましたが、これは立派な逸品でした。まあ少々値が張りますが、
それなりの納得の設定でしたね。まあ、これならば焼きも食べてみたい!と、思わず思ってしまいましたよ。
お持ち帰りも出来るので、持って帰れば良かったかな~。

ちなみに、30年使っているという暖簾は、ただいまメンテ中との事です。
っていうか、そんなに歴史があったとは知りませんでした。中々やりますね~。

御馳走様でした。また伺いたいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼餃子 350円」@福来餃子館の写真こちらへ訪店した際、「福来餃子館」という名前から、これは餃子食べなきゃな~と思い、
ラーメンと一緒に注文しました。

約5分程で着皿。
餃子は5個入りで、表面には薄く傘が付いていて中々美味しそうです。では、いただきます。

皮は意外と厚めで、軽くモチッとした食感。皮らしい皮の歯応えをそれなりに堪能できますよ。
そして表面も程いいくらいの焼き加減で、カリッと仕上がってます。
傘のパリッとさと、皮のカリ・モチッとさを同時に楽しめました。

餡は肉、キャベツ、ニラがバランス良く混ざっていて、そこそこにジューシーな仕上がり具合です。
野菜のシャキシャキ感もそれなり。
あと、ニンニクが結構強めに効いていたのが印象的でした。それに、中々のいい塩梅です。

また、傘が付いているため、見た目は結構大きい様に見えましたが、実際の大きさは普通くらい。
食べ応え的にはまずまずですね。まあ、そんなに大きくないのでラーメンのお供としても良いのでないでしょうか。
ですが、やっぱり餃子を食べるとビールが欲しくなって来ますねw

全体的な印象としては、まあ普通、いやチョー普通な餃子で、表現的にも中庸な感じで普通にウマいです。
まあ特に秀でた部分がある訳でもなく、悪い部分もない餃子。裏を返せば、ある意味晴らしい事ですね。
まるでお手本のような標準的な焼き餃子で、美味しく、そして胃袋へとサっと完食しました。

御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子(3個)100円 ※ランチタイム」@麺屋蕪村 肉の写真「麺屋蕪村 肉」さんに伺った際、ラーメンと一緒に餃子を注文。
ランチタイム(平日)に、餃子セット(麺類+餃子3個)が
通常280円⇒100円になるとの表記だったので、思わず頼んでしまいました。
まあ、他にも丼物セットとか、色々ありました。

餃子は、らーめんと一緒のタイミングで着皿。
最近は、餃子に何もつけずに食べる事にしてますので、そのままで頂きます。

見た目は、いい感じですね~。こんがりと焼き上がっていて。
実際のその焼き加減も、カリッとしっかり焼き上がっていて、中々にグッド。
それでいて、皮がモッチモッチしていて押し返されるような弾力。
ふっくらと仕上がっているような感じかな。悪くはないですね。いや、むしろ良いです。

餡も、やさいのシャキシャキを感じられ、尚且つ肉汁が噛んだ断面からジュワ~っと溢れてきます。
うん、いわゆるジューシーな感じで美味しいです。また、極僅かに辛味もあるような?感じですね。
全体的にも、その味つけ加減は良かったです。

総じては、まあ、それなりに美味しく頂けた餃子でした。どちらかと言うと、小さ目だったので、食べやすく、パクッと胃袋へ。

御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ミニギョーザ(平日ランチサービス)」@北海道ラーメン るるも 長野駅前本店の写真こちらのお店では、平日ランチサービスで、
お好きなラーメンに以下のものが選べます。
サラダ、デザート、ミニギョーザ、ラーメン大盛り。
あと、半ライスもサービスってんだから凄い太っ腹です。
という訳で、ラーメンと一緒にこの「ミニギョーザ」をお願いしました。

そしてラーメンの後に着皿。
皮がモチっとしていて、いい弾力があります。このモチモチさはグッド。
また、焼きも良く、表面が良い具合に「カリっ」としていて、中々に焼き感が心地いい。
それでいて、餡もそれなりの量が詰まってます。そして、そのままでも十分頂ける様な、濃い目の味付け加減。
ニラやニンニクの風味も程よくて、まさに餃子してます。

また、塩を掛けてお召し上がり下さい!との事なので、塩で試しました。なんでもこの塩はクリスマス島の塩だとか。
普通の塩との繊細な違いとかはよく分かりませんでしたが、
ギョーザの味わいが活きる、もしくは引き立つようで中々に塩ギョーザも悪くないです。
いや、むしろ合っていますよ。美味しいです。

三個なので、サクッと胃袋へ。  御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼き餃子 380円」@城満の写真餃子の種類は「焼き」か「水餃子」。他には小龍包とかあります。

今回は「焼き」をチョイス。注文してから10分程で到着しましたです。
大きさは標準くらいか、気持ち小さ目くらいです。
そして、6個入りで380円、まあまあな、お手頃な値段でしょうかね。

さて、その味わい。

皮は全体的に薄く、でも意外とモチッとした食感があり、そして表面はパリっという焼き加減。
結構肉も詰まっていてジューシーですね。生姜やニンニクが程よく効き、どこか甘さ的な味わいも感じられます。

まあ、いわゆる普通の焼き餃子らしい餃子ですね。味わい的にもモチ感とかも含めて、悪くはない印象でした。
やや小ぶりで、食べた~という感じにはならなかったものの、それなりには満たされました。

それと、やっぱり餃子にビール、イキたいですね~w  御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子 420円」@俵屋飯店の写真この日はラーメンと一緒にこちらの餃子も頂きました。
ラーメンが先に到着し、その後2~3分程で着皿です。

ラーメンがハンパなく安いのに対し、ちょっと割高に感じられたこの餃子、
実物を見てその考えは消え失せました。

写真では分かりづらいかも知れませんが、かなりデカいです!
普通の餃子の二倍位あります。
こりゃ~食べ応えがありそうですね~! では、早速いただきます。

餃子の皮は結構硬めでカリッとした食感。まるで揚げてあるかのような硬さで噛み応えがありますね。
憶測ですが、油を多めに使って焼いているものだと思われます。
という訳ですので、皮の印象としては「モチ感」もありますが、完全に「カリ」っとした食感に支配されている感じかな。
・・・いや、いい意味でですよw

そして中は餡がぎっしり。しかもたっぷりと肉中心で、その旨味がジュワ~と広がってくるようです。
味付け加減も丁度良く、ニンニク・ニラも程いいサポート。醤油、酢、ラー油とこの餃子調味料御三家とも相性が良かったです。

総じては、かなり大きく、それでいて中の餡も肉がぎっしり。
&それが5ヶもあるとなれば、ボリューム及び食べ応え的にも十分でした。
ラーメンと一緒に食べれば、結構お腹が膨れます。
まあ悪くはない印象でしたが、ちょっと油っこさが気になったかな。
それと欲を言えば、餃子の皮の「モチ感」をもっと感じたかったと思いました。

御馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「餃子(3個) 315円」@一品香 城東店の写真「一品香」さんに訪れた際、らーめんと一緒に頼みました。

店内待ちしている間、他のお客さんが食べているのを見て、あまりにも美味しそうだったので、思わずらーめんと一緒に頼んでしまいましたw
餃子は3個と5個の2種類がありましたが、見たところかなりのジャンボサイズだったので今回は3個をチョイス。

ラーメン着丼の後、2~3分程で到着です。おお~!近くで見ると正にジャンボ!こりゃ~美味しそうですね~。では、いただきます!

うん、これはウマイですね~。皮は分厚くてモッチリとし、表面は丁度良い焼き加減でパリッとした食感。中の餡は挽肉、キャベツ、ニラなどの構成で、基本の形です。そしてニンニクが程よく効いています。それなりにジューシーさを兼ね備え、またしっかりとした肉の味わい感があり、キャベツのシャキシャキとした食感が良かったです。

そして卓上にあるこのラー油、自家製なのかな?
結構辛味が強く、このピリッとした刺激と胡麻の強い香りがこの餃子にかなり合っていて美味しかったです。また、餃子が大きいのでかなりの食べ応えもありますね。3個でも充分満足できました。らーめんと一緒に食べたので、結構お腹一杯でした。

総じて、らーめん同様 http://tochigi.ramendb.supleks.jp/review/669260.html
レベルの高さを感じられました。御馳走様でした。

お客さんがお持ち帰り用の餃子を買っている人が多く見られましたが、この餃子なら持って帰りたくもなりますね。
一瞬自分も持って帰ろうかな?と思いましたが、行列がさらにすごい事になっていたので今回はやめておきました。
それにやっぱりお店で食べた方が美味しいだろうし。いつかまたこの餃子を食べに来たいですね~。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件